帯占いのおみくじは鹿島神宮にあった!

Pocket

今、おみくじっていろいろありますよね。

水に浮かべたりするのとかあって単に吉凶を占うだけでなく、

楽しめる要素も必要で、神社側も大変だと思います。

日本テレビのズムサタでも紹介された鹿島神社のおみくじ

帯占い

が面白いです。

どこで買うの

お守りを売(?)っている社務所にあります。

「帯結び」の看板も出ているのでわかると思います。

四色(赤色、緑色、青色、紫色)あって自分で色を選びます。

一つ300円です。

やり方

ひもが四本出ていて、2本づつ結びます。

願いを込めながら。

結んだらひもが出ている紙の包みの部分をほどきます。

そしてほどいて出てきたひもを広げた時の形で占います。

占い方

大きく一つの輪になっていたら「願いが叶う」

2つの輪がクロスしていたら「半ば叶う」

輪が2つ離れていたら「簡単には叶わない」

となります。

占いの結果の文言は様々あるようです。

3人でやったんですが、それぞれ違ていました。




おみくじはどうするの

結果がよいもの、納得できるものは持ち帰って身に着けるとよいようです。

あまり良くなかったらひもごと結んで帰ります。

それ用の木はあります。

まとめ

占いは占いなので、信じるかどうかは人それぞれですが、

まあ、神社にお参りをした記念ということで、楽しめればいいんじゃないでしょうか。

結構結んでいる人は多かったです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする