新仮面ライダービルドが9月に登場 主人公のキャラ設定と武器が判明

Pocket

現在放映中の「仮面ライダーエグゼイド」

なんかまだ始まったばかりだと思っていたんですが、2017年9月3日(日)から新しいライダーが登場します。

「仮面ライダービルド」

早くも概要が解禁されました。

今度はどんな設定なんでしょうね。

ライダーはお子さんよりもお母さんに人気があります。

情報を探ってみました。

スポンサーリンク

ストーリー

火星で発見された謎の箱「パンドラボックス」により出現した巨大な壁「スカイウォール」によって、

なんと日本列島が3つに分断されてしまうというところから始まります。

「東都」「西都」「北都」という首都が生まれ、

東都には「スマッシュ」と呼ばれる未確認生命体が、人類を破滅へと追い込んでいきます。

そこに主人公の青年が現れ、ベルトとボトルで巨大な敵「スマッシュ」に立ち向かう、

ということです。

敵キャラや新しいライダーも続々参戦すると思われます。

主人公の設定は?

現在放映中のエグゼイドは研修医の設定ですが、

ビルドでは

「史上最高IQ」の天才物理学者というい設定です。

ビルドは「創る」「形成する」という意味があります。

主人公は天才物理学者の青年。

戦いにおいても、実験をするかのように2つの成分を組み合わせてさまざまな姿に変身します。

武器は?

仮面ライダービルドは、変身ベルト「ビルドドライバー」に、「動物」や「機械」など多種多様な成分が込められた変身アイテム

「フルボトル」

を2本装填することで変身して、

2本のボトルが「ベストマッチ」になると、必殺技を繰り出すことができるようになります。

基本フォームは、ラビット(ウサギの跳躍力)とタンク(戦車のパワー)のフルボトルを持った

「ラビットタンクフォーム」

で戦います。

「さあ、実験を始めようか」という決めセリフで、

主人公がフルボトルの組み合わせを試しながら勝利の法則を編み出していくストーリーです。

放映時間変更

現在、仮面ライダーは日曜の8:00~8:30で放映されていますが、

10月からは9:00~9:30に変更になるので見逃さないように要注意です。

田崎竜太(監督)さんと武藤将吾(脚本)さんはもうカリスマ的は制作コンビなので

そのストーリー展開は必見ですね。

まとめ

この夏、8月5日(土)公開される「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」

に「仮面ライダービルド」が登場します。

まだキャアストは発表されていないのでぜひチェックしましょう。

イケメン俳優の登竜門的な番組なので卒業後もぜひ応援してあげてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする